第04回

サイエンス・ネットは6年目をむかえます。
15名の社員とともに、今年も快進撃を続けます。

みんなケッコンしてくれて嬉しい!

社員がどんどん、結婚してくれるのが嬉しい。社会的責任をもてる立場になったということだから。
会社がみなの家庭の糧となり、社員がひとりの人間として成長してくれることが私の何よりの喜びなんです。

社会貢献しています

昨年、財政破綻で維持ができなくなってしまった、北海道JR夕張駅のトイレ及び待合い室の管理業務費を、当社が寄付しました。
社用車を売ったり、社員のボーナスの中から、691,327円を捻出。
社員も、自分の欲をみたすばかりでなく、社会のために幅広い視野をもってくれているのは、とても嬉しいことです。

自分より、社員がかわいい 人材育成に夢中です

当社は、一人ひとりが“経営者”という意識をもって取組んでいます。
今年入社した新入社員4人も、そんな先輩たちの姿に影響をうけ、相乗効果でお互いを高めあっています。
もうかったお金は、社員にしっかり分配しますよ。自分が成長するより、社員が成長してくれるのが一番の私の喜びなんです !

中国との交流もさかんに

先日、関西日本香港協会主催のチャイニーズ・マネジメント&マーケティングスクール(華人経営研究)を修了し、有意義な学びをえることができました。
忙しい仕事の合間をぬって勉強した甲斐がありました。

私は、中国に、酒をくみかわす沢山の友人がいます。今後の中国ビジネスにむけて慎重に、展開していきたいです。

私の第2の故郷、岐阜県大垣という場所を拠点に、今後も、地域を更に住みやすい環境にしていきたいと思います。

最悪なことに接しても、すぐに対応し、忘れる!

どんな事態がおきても、常に前向きにとらえています。
実際に昨年、経験しましたが、最悪なことがおこっても、いいことがおきる前ぶれと考え、早期解決をして、次のステップにすすむだけです。

どんな時でも、私には友でもある社員がいるから心強い。
頑張ってくれた恩返しには、ちゃんと沢山の報酬をお返ししたい。会社の成績を、優/良/可で判断するとしたら、今年は、優の字を、社員に自分にもつけてあげたい!

信用されています

お客さんは私たちを育ててくれます。何より“信用第一”です。
社員ひとりひとりが頑張ってくれているから、お客さんから信用を得る事ができ、大きな仕事をまかされるようになりました。

仕事も遊びも家庭も。。。よい人生を歩んでほしい!

今年の目標は、お金もうけばかりではなく、社員の労働条件をもっと整えたい。
ベンチャー企業なので、仕事はきついですが、
家庭も振り返り、自分の人生に生きがいをもてるステップを作りたいと思います。

自分のことばかりでなく、大きな視野がもてる人間に。
~みんなに支えられ自分は生かされている~

自分が、自分が・・・といっているヤツはいけませんよ。
何ごとも隠してしまい、いざ、問題がおきても責任がとれない。心を開いて、大きな視野をもち、みなで頑張っていきましょう!